占星術 · 感じたこと

ゆっくりと急がずに

何かを感じているのだろう、自分の正しさを証明したいのかもしれないですが、突然に何か大きくひっくり返そうと思うことやそれが突破口だと実行する人がいます。

自分は正直に生きていると。
今すぐに結果を手に入れようと。

今までの私にも、そういったところがたくさんあるのでよくわかります。

でも宇宙や人生にはバイオリズムがあります。

たしかに此のところ、ちゃぶ台をひっくり返したいくらいのエネルギーもあり葛藤が出やすい時期ではあるけれど、いちいちひっくり返していたら後片付けが大変ですし、そもそもそのちゃぶ台が自分のものなのか、確認してみたらいいし、別の方法だってあるはずです。ちゃぶ台をひっくり返さなくてもその場から立ち去ることだって可能だし、特に今は土星が山羊座に君臨していることもあり、水面下での計画と地道な努力が2019年3月から始まる本格的な牡牛座天王星時代の可能性を左右することになるだろうと感じています。

日本においては、2019年4月30日、今上天皇が退位されて、翌日の5月1日、皇太子殿下が新天皇に即位し新年号が施行されます。この大きな大変動に向けて、2018年の今年は世界的にも個人的にも大きな分かれ目になるのではないでしょうか。

今重要になるのは、

未来を見据えてゆっくりと急がずに計画的にやることや、

バイオリズムを理解してコントロールすること、なのではないかと感じています。

何かを真実だと感じるのは人それぞれです。私が素晴らしいと感じるものは、他人からしたら、薄っぺらいものかもしれないです。それでも、私は自分の興味と心地よさを追求したらいいと思っています。それでいいんだって自分に許可を出せた今は心地がよく、焦らず淡々とやるべきこと(=やりたいこと)をやるだけです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中