占星術

冥王星順行へ

4月から逆行していた「破壊と再生、思慮の深さや力」を表す冥王星が本日順行へ。

占星術を学び始めてからも、自分のホロスコープと天空の星を重ねて、何かを決めたり、行動したりすることはないけれど、振り返るとあの時はそういうことだったのか、と思いを馳せることはあります。

今回の冥王星順行は、偶然なのか、必然なのか、4月からの自分を振り返るようなメッセージを受け取り、改めて思い返してみました。お金のことや仕事のこと、自己価値、思い描いた現実とかけ離れた日々、人との距離感、自己領域、なんか、そういった事柄と向き合うことで、自分自身の本当に大切にしたいものに気づき、無理していることは何なのか。何を感じていて、これからどうしたいのか。それは、本気なのか。と突きつけられ、それでもやる。とやり続けた5カ月間でした。

ブログの更新もできないほど、したいと思わないほど、色々なことが同時進行していました。目まぐるしくて、ボロボロだけど、かすかに感じるキラキラした日々が少し落ち着いたような気がした、冥王星順行のタイミング。

そしてその間、私は何を心地よいと感じるのか。何を嫌だと感じるのか。自分の心に嘘をつかず、したいと思うことをすることで、今まで全く関わることがなかった人と、深くつながり、ちょっとした顔見知りだった人が、私に深く興味を示してくれたり、人間模様も大きく変化をしていきました。そのうちの一人の女性が、私の生き方、占星術への希望を力強く応援してくれて、お金を払うから私を見てほしいといってくれた初めての人でした。

何時間もかけて、彼女のホロスコープを読み解き、伝えた時の彼女の驚きとワクワクした表情がすごくうれしくかったです。そして、彼女が「絶対やったほうがいい!」と次々に紹介して、モニターとして10名の方を集めてくださいました。そのうちのおひとりで、昨日山羊座の上弦の月の日にちょうど重なる月をお持ちで、かつ、私の月とコンジャンクションである太陽の女性の鑑定をさせていただきました。

女性がその人らしく輝くことを目指し、事業主として活動されている方で、思い描いていた未来の計画と星の動きのリンクや、過去の出来事と星のリンクにとても驚いていらっしゃいました。そして、ベストなタイミングで、こうして出会えたことに、ただただすごいなと思ってしまいます。今の私が伝えられる精いっぱいの言葉で、ホロスコープを通して、誰かの背中をそっと押せたり、人生の一部を垣間見させてもらい、一緒に考えたり感じたりして、自分が大いなる宇宙の自然の一部として、自分の意志で生きているということを感じてもらえたら、こんなにうれしいことはないなと思っています。

そして、ただいま、私は、N冥王星とT冥王星スクエアの人生再生中。

中年の危機、真っ只中で、少し空気が変わったこれから、まだまだ小さい歩幅だけど、私のペースでしっかりと地に足をつけて、太陽の方を目指して進んでいきたいと思っています。

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中